AMD Ryzen 5 1600に替えました

AMDの新CPU Ryzenが気になっていたので替えることにしました。

以下過去の構成と現在の構成です。
 



過去現在
CPUIntel Core i5-6400 2.70GHzAMD Ryzen 5 1600 3.20GHz
MEMTranscend PC4-17000 8GB TS1GLH64V1H x2同左
MBGIGABYTE GA-H110M-S2HBIOSTAR B350GT3
SSDCrucial CT240BX200SSD1 240GB同左
HDDWestern Digital WD10EZEX 1TB同左
GPU内蔵MSI Radeon HD 5850 1GB



上の通り今まではSkylakeのi5-6400を使っていましたが、DTMをしている中で、
たまにCPUを使い切ることがあったことから替えました。
現在は再インストールの途中なのでDTMでどれくらいストレスがなくなるかは、
今後の記事で書きます。

グラフィックボードを買う余裕がなかったため、今はRadeon HD 5850を挿していますが、
余裕ができたら、RX 560かVegaのミドルローレンジ辺りのグラフィックボードを挿します。


とりあえずCINEBENCH R15の写真を貼っておきます。


i5-6400 CINEBENCH R15
Ryzen 5 1600 3.6GHz(OC) CINEBENCH R15



余談ですが、組み終わってとりあえず起動したところ、
メモリエラーで途中で再起動がかかってまともに使うことができなかったのですが、
こちらに関してはUEFIのアップデートをしたところ全く発生しなくなりましたので、
メモリでトラブルが発生している場合はUEFIのアップデートをすると解決するかもしれません。

またこのCPUが外れなのか、3.7GHzまでOCすると初回は500MHzで起動してしまい、
そこから再起動すると3.7GHzで起動することから、 3.6GHzで動かすことにしました。
この現象について知っている方はコメントで知らせていただけるとありがたいです。

Ryzen 5 1600 3.6GHz(OC) CINEBENCH R11.5

コメント

このブログの人気の投稿

オーディオインターフェースのレイテンシについて

使用機器のページを作成しました

デジタルJ-POPのパート解説 (past mistakes/バラード)