Corsair MP510とIntel DC P3600のCrystalDiskMark

お久しぶりです。今回はCrystalDiskMarkでSSDの速度を測定した結果を載せるだけの回です。
SSDによって書き込まれているデータ量が違うのであんまり参考にならないと思います。

読み込み速度
書き込み速度

 読み込み速度
機器名Read/WriteSeq Q32T1 [MB/s]4KiB Q8T8 [MB/s]4KiB Q32T1 [MB/s]4KiB Q1T1 [MB/s]
Corsair MP510 960GBRead3473.41478316.347.12
Intel DC P3600 1.2TBRead2496.51456.4308.140.02
Crucial BX200 240GBRead550.3291.2125.122.93
ADATA SU650 960GBRead561.3322.1127.533.23
Crucial MX300 1050GBRead534.9381.6241.728.55
Micron 1100 2TBRead535381.5239.428.62



 書き込み速度
機器名Read/WriteSeq Q32T1 [MB/s]4KiB Q8T8 [MB/s]4KiB Q32T1 [MB/s]4KiB Q1T1 [MB/s]
Corsair MP510 960GBWrite2858.21224.1177125.3
Intel DC P3600 1.2TBWrite1257742.1250.4168.1
Crucial BX200 240GBWrite498.5333.910260.14
ADATA SU650 960GBWrite525.8312113.573.79
Crucial MX300 1050GBWrite506.9332.9194.6100.5
Micron 1100 2TBWrite512.1264.5194.597.41


 CrystalDiskMarkのスクリーンショット

MP510 960GB

DC P3600 1.2TB

ここからは参考記録。

Crucial BX200 240GB

ADATA SU650 960GB

Crucial MX300 1050GB

Micron 1100 2TB




コメント

このブログの人気の投稿

Raspberry Pi 4+Pi-KVMでIP-KVM

使用機器のページを作成しました

デジタルJ-POPのパート解説 (past mistakes/バラード)